新着情報

インターンシップを実施しました
1月24日(金)、25日(土)の2日間、地域貢献活動の一環として、神奈川県立産業技術短期大学校に在学する学生(制御技術科1年生)のインターンシップを実施しました。

参加した学生は、スタッフのレクチャーに耳を傾けながら、鉄道模型に関する業務や博物館の運営業務に取り組みました。

学生の感想
「原信太郎さんのモノづくりへの情熱や本物を追及する精神に触れ、技術を学ぶ立場として、感銘を受けました。運営業務は、気を配ることも多く、全体を見渡す視野の広さや臨機応変な対応力が必要だと実感しました。今回の経験で得たことをこれからの就職活動や仕事に役立てたいと思います」

当館では、インターンシップを通して、学生の職業観を育むとともに、夢の実現に向けて挑戦する学生を応援しています。