新着情報

箱根登山鉄道共同企画「箱根登山電車100年展」開催中
原鉄道模型博物館では、7/8(月)まで、原信太郎の生誕と箱根登山鉄道の箱根湯本~強羅間営業がともに100周年を迎えたことを記念した企画展「箱根登山電車100年展」を開催しています。

当企画展では、箱根登山電車の土木建築の比類ない技術を建築当時の写真も含めて解説する他、日本唯一の山岳鉄道で活躍してきた車両の物語や車両技術の歩みを紹介します。

また今年7月に引退する「103-107号」を一番ゲージで模型化。5/24(金)のオープニングセレモニーでは、多くのメディア・関係者が見守る中、「103-107号」の出発式を執り行いました。会期中は世界最大級のジオラマ「いちばんテツモパーク」を走行します。

今も世界の人々に愛されるリゾート地「箱根」を支えてきた箱根登山鉄道。その100年の軌跡をたどる企画展です。
お近くにお越しの際は、是非当館にお立ち寄りください。

協賛・協力:箱根登山鉄道株式会社