新着情報

東部総合職業技術校 課外実習を実施
2019年2月22日(金)、神奈川県立東部総合職業技術校の技術校生7名が当館で課外実習を行いました。
当日の午前中は、館内を見学しながらそれぞれ課題に奮闘。午後は、課題の発表やグループディスカッションを行いました。
参加した技術校生のひとりは「(原信太郎さんの)鉄道模型に関する製作技術の話は、設計など自分の専攻と通じる部分も多く興味深かった。今日得られた知識も、今後のものづくりに活かしていきたい」と意気込んでいました。
当館は、このような取り組みを通じて、夢に向かって挑戦する皆さんを応援しています。