新着情報

子どもアドベンチャーを実施しました
横浜市教育委員会主催「子どもアドベンチャー2017」
博物館のプログラムを8/17(木)、18(金)に行いました。

各日5名の小学校6年生から中学校3年生にご参加いただきました。

プログラム内容のひとつ、重量体験では子どもたちは初めて触る
一番ゲージの鉄道模型の重さにびっくり。
そのほか、ジオラマのレールや車輪の清掃を行い、鉄道の仕組みも勉強しました。

子どもたちはスタッフの説明を熱心に聞き、
細かくつくられている模型を注意深く観察して、模型車両の運転席に
運転手が座っているのも発見してくれました。

博物館にまた遊びに来てくださいね。