新着情報

中学生の職業体験学習を実施しました!
2016年1月14日(木)、15日(金)、27日(水)の3日間にわたり、横浜市内の中学校3校、計7名の職業体験学習を実施いたしました。

博物館の一員としてお客様を迎える心構えを学んだ後、実際にお客様のご案内や、館内の警備巡回、模型やジオラマのメンテナンス作業を体験しました。
「動鉄実習」では、模型運転体験で面白さを実感してもらった後、お客様へどのようにご案内すればわかりやすいかを考える機会を持ちました。
その後はいちばんテツモパークのジオラマのメンテナンス・清掃を体験。模型の仕組みや、整備の仕事について学びました。

いずれの仕事においても、スタッフの話を聞き熱心に取り組み、楽しみながら体験してもらいました。
今回体験に参加した学生には、職業体験修了証を発行いたしました。

写真は、模型とジオラマのメンテナンスをする様子です。貴重な模型を壊さないよう、丁寧に車輪とレールを磨いてくれました。