イベント情報

箱根登山鉄道共同企画 箱根登山電車100年展 2019年05月24日(金)~2019年07月08日(月)

急峻な山肌、急曲線のカーブ、トンネルとトンネルの間に架橋する鉄橋…。
日本では類を見ない困難な路線の登山鉄道は、100年前開業しました。
この路線を走る車両もまた、力強いモーター、4種のブレーキのほか様々な先端技術に支えられてきました。
その鉄道が作ったのは、海外賓客、政財界人、文化人といった多くの著名人達が避暑に訪れ滞在する温泉リゾート地。
今も世界の人々に愛される箱根を支える箱根登山電車。100年の軌跡を伝えます。

箱根登山鉄道(株) 箱根湯本-強羅間開業 100周年記念事業との共同企画

「いちばんテツモパーク」を走る103-107号

 本博は、箱根登山電車の土木建築の他に類を見ない技術、厳しい路線を安全に運行する車両技術史、そして文化的な温泉リゾートの「箱根」の姿を伝える企画展を開催いたします。
 また、引退する103-107号を受け継ぐ、一番ゲージの模型103-107号が竣功。世界最大級のジオラマ「いちばんテツモパーク」を走ります。

企画展概要
  • (1) 箱根登山電車の土木建築の比類ない技術を建築当時の写真も含めて解説。
  • (2) 箱根登山電車の車両史。日本唯一の山岳鉄道を安全に運行する車両技術の解説。
    そして100年前から受け継がれた車両達の物語を紹介。
  • (3) 7月に引退する103-107号を受け継ぐ、一番ゲージの模型103-107号が竣功。
    世界最大級のジオラマ「いちばんテツモパーク」を走ります。

協賛・協力:箱根登山鉄道株式会社

箱根登山鉄道(株) 箱根湯本-強羅間開業 100周年記念事業

記念事業期間 2019年6月1日(土)~2020年3月31日(火)
記念事業概要
  • (1) 100周年特別塗装列車の運行
  • (2) 103-107編成引退記念イベント開催:7月20日(土)@入生田車庫
  • (3) 小田急トラベルによる登山電車103-107編成引退記念ツアーの実施
  • (4) 100形方向板の復刻  4月1日より職人による手書きの方向板を掲出。
  • (5) 記念オリジナルグッズや記念入場券等の発売
  • (6) 100周年記念切手発売:6月1日(土)発売開始予定
  • (7) 地域(箱根湯本/宮ノ下/強羅等)とのタイアップ&トコトコきっぷ販促キャンペーン
    「登山電車100スタンプラリー」
  • (8) 原鉄道模型博物館との連携
  • (9) サンライズ・ウインド・アンサンブル(御殿場の市民演奏楽団)とのコラボ
  • (10) 東華軒による記念弁当販売
  • (11) 夜間車両ライトアップの実施(8月予定)

箱根登山鉄道のホームページは、こちら>>